旨酒美食探訪

バックナンバー

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年

旨酒美食探訪

PR

うまい酒とこだわりの料理に出会える店

博多の新たな名物誕生!?味わい4通りの『とりまぶし』

とりまぶし

とりまぶし

博多の銘柄鶏「華味鳥」を使った自慢の「とりまぶし」と「水炊き」の両方が味わえる「ツツジコース」(3780円)には、麦焼酎のアテにもぴったりのゆば豆腐やイカ明太などが付く。自分で“ 育てた”水炊きのスープを「とりまぶし」にかけて食べるのが醍醐味だ

とりまぶし

単品でも頼める「水炊き」(2160円・2人前~)は鶏ガラのなかでもいい味の出る部位だけでとるこだわりスープが自慢。

とりまぶし

1杯目はそのままで、2杯目は好みの薬味で、3杯目は温泉玉子とともに、そして4杯目は水炊きのスープをかけていただく「とりまぶし」。店名にもなっているこの料理は、名古屋名物・鰻の「ひつまぶし」からヒントを得て考案したもの。塩ダレと醤油ダレで2段階に分けて味付けし、皮と身を別々に焼いた鶏肉をご飯と一緒に口に運べば、パリパリしっとり香ばしいの三重奏。1品で4通りの食べ方ができるのに加え、テーブルに常備されている柚子胡椒や山椒、一味といった7種の薬味を使えばさらなる味のバリエーションが楽しめる。「看板メニューの『とりまぶし』や『水炊き』をはじめ、当店の料理の素材は基本的に九州のものを使っていますから、同じ九州産の『いいちこ』とは抜群の相性です。麦焼酎に合う一品料理もいろいろとありますので、ちょい飲みも大歓迎。気軽にお立ち寄りください」と店主の米元一正さん。店は昼から夜まで通しで営業して
いるので、早い時間から飲みたいときにも便利。器は小石原焼で揃えるなど随所で九州・福岡の魅力に触れられるので、県外からの客人をもてなしたい際にもおすすめだ。
うまい酒とこだわりの料理に出会える店2016年05月10日発売号 Vol.37

ショップ基本情報

店名 とりまぶし
住所

福岡市博多区中洲5-3-18

電話番号 092-260-7273
営業時間 11:00~OS22:30
定休日 日曜
カード
オススメ とりまぶし御膳1296円~、
博多水炊き御膳1836円、
蒸しどり葉わさび和え864円、
大人のポテサラ648円

旨酒美食探訪バックナンバーの一覧はこちら

ボトルリレーの詳細はこちら

●商品に関するお問い合わせは

三和酒類株式会社

TEL0978-32-3737
URLwww.iichiko.co.jp

日田全麹

・お酒は20歳を過ぎてから・お酒はおいしく適量を・妊娠中、授乳中の飲酒には気をつけましょう