Editor's Report編集部だより

2019.12.10

「ゆふいんの森号」取材

こんにちは。ソワニエプラス編集部の藤﨑です。
ソワニエプラス11月10日発売号の連載【大人の遠足】では、「列車で行く由布院」を特集しています。

由布院は外国人観光客も多い定番の観光地ですが、
列車で行ったことはありますか?

あえて列車で行く由布院はいつもと違う風景が流れ、新しい気づきがあり、とってもおすすめ!
というわけで、今回は「ゆふいんの森号」取材の様子をここでご紹介します。


取材日は平日にもかかわらず満席!!
「ゆふいんの森号」の人気ぶりがうかがえます。

車内ではみなさん、写真を撮ったり、ミシュラン一つ星の名店「寿司 竹本」特製のお弁当を楽しんだりと大満喫の様子。

列車旅だからこそ飲めるお酒も嬉しいですよね。

田んぼを抜けたり、

川を越えたり、

次から次へと変わる美しい景色に
仕事を忘れてぼーっと車窓を眺めてしまいます。

乗務員さんの笑顔も素敵♪
旅に華を添えてくれますね。

由布院駅に着いてからも、最後まで丁寧にお見送りしてくれます。

列車で行く由布院、いつもと違う優雅な気持ちになれてとってもオススメです!

<取材裏話>
今回の大人の遠足、メインで使用しているこちらの写真。

頭の中にこういう写真が撮りたい!とイメージはあったのですが、
果たしてどのポイントから撮影すればいいのか、、、

様々な方にお話を伺ったり、実際に行ってみたり。
そして見つけたこの場所、鉄道カメラマンの方の間では有名なのか、なんとフェンスにこんなものが!

恐らく撮影用に付けてくれている穴だと思われます。
フェンスに3つくらい付けられているようでした。

そこから色々シミュレーションをして、カメラを設置!
列車をその場で2時間ほど待ちます。
その間、カメラマンさんは別のスポットでカメラを構えます。

私はその場を離れるわけにもいかないので、美しい由布岳をひたすら眺めていました。
雲のかかり方や、太陽の当たり方で表情がどんどん変わっていって面白かったですよ~!


そこから撮影した写真がこちら!

こちらも誌面のメイン写真候補に挙がったのですが、結局ボツとなりました。
どちらも素敵な写真なのでとっても迷いました~!

列車の時間に合わせて走り回ってくれたカメラマンさん、本当にありがとうございました。