Team soignerチームソワニエ

おうち料理が大変身!!グルメ大作戦!イベントレポート

イベント | 2018.08.28

暦の上では秋ですが暑い日が続いています。

皆様体調はいかがでしょうか?


チームソワニエスタッフも興味津々のイベントが開催されたのでちょっと覗いてみました。

【おうち料理が大変身!!グルメ大作戦!】 supported by イオン乙金ショッピングセンター

場所は大野城市乙金にあるイオン乙金ショッピングセンター!

公園の中にあるショッピングセンターは珍しいですね!?


このイベントはFM FUKUOKAの番組「BUTCH COUNTDOWN RADIO」がお届けする

一般家庭で使っている食材でも一流シェフの腕とアイディアがあれば

見違えるほどおいしくなるのでは?という事を検証するコーナーがプロデュースして

実際に食べてみよう!という事で「イオン乙金ショッピングセンター」にて8/26にイベントが開催されました。


実際に全ての食材をイオン内の売り場で商品を購入したそうです!

買い物カートが山盛りになりそうですね。


そして、一流シェフが調理するまで会場で行われました。

仕込み中のイカと雪嶺茸(ゆきれいたけ)、家庭ではこの量を扱うことはありませんね。

雪嶺茸は希少種で大変おいしいキノコだそうです。

こちらも全部イオン乙金で購入。


パスタやピザでおなじみのバジル(大盛)にトップバリュのパスタ!(箱買い!?)

一つ一つはみなさまのご家庭でもよく見る食材ですね。


登場したシェフはA級グルメでもおなじみのDA FUCHIGAMI HAKATAの渕上オーナーシェフ。


慣れないコンテナ厨房ですがそこはA級シェフ匠の技が冴えます。

ここで今回のお料理の名前発表!!


【ヤリイカと雪嶺茸のペスト・ディ・ジュノベーゼ鱒イクラのせ お米の煎餅とローズマリーフォカッチャ添え】


とても分かりやすい名前、お料理を味わう前に舌を噛みそうなお名前ですね!はい!

・・・名前長くないですか?渕上オーナーシェフ!?(心の声)


イベントは大盛況で大人から子供まで美味しく頂きました。


盛り付けも大忙し


特製料理に焼きたてフォカッチャ付き

おなか一杯、笑顔もいっぱいの一日でした。


■お店紹介

DA FUCHIGAMI HAKATA ダ・フチガミ・ハカタ
福岡市博多区上川端町3-15
092ー983ー6278
営業時間 18:00~26:00
定休日 日曜日(連休の時は、最終日)


暑い中、頑張って頂いた渕上シェフ、スタッフの皆様、お疲れ様でした!



大分中津の日本遺産で最上級の真鱧を愉しむ

お店紹介 | 2018.08.23

名店を巡る一期一会

今回は大分中津の「筑紫亭」にお邪魔しました。

この筑紫亭は日本遺産に指定された玖珠町の『やばけい遊覧 大地に描いた山水絵巻の道をゆく』の

ストーリーを構成する文化財として登録された日本料理店

また、主屋(しゅおく)と離れと塀は2003年に国の有形文化財にも指定されているそうです。



百年の歴史と伝統の味、自然豊かな大分の旬の食材を味わうべく

趣のあるお座敷に案内されました。


小鉢は控えめの内容です。

歴史ある料亭では器を見るのも楽しみの一つですね。


食べた瞬間、思わず声が出そうになった寿司、これが最高でした。

丁寧な仕事が光る鱧のにぎり

骨切りの下処理は大変そうですが、加えて絶妙な塩加減(これは炒り塩ですかね?)

地元大分のカボスが鱧を引き立たせます。


お造りとちょっとピンぼけてしまったけど椀にはクチコ(大きい!)が乗っています

じゅんさいとの組み合わせが良かった椀と続きまして・・・


名物料理が登場しました。

「筑紫亭は、食が生命だと考える。食は、精神や魂を育てると考える。」

という考えを元に作られた料理はとにかく食材を活かして手抜きをすることなく丁寧に料理されています。

そして筑紫亭の最大の魅力「鱧料理」特に鱧しゃぶしゃぶは関西の手法(梅肉醤油)とも異なり

中津の鱧の良さを引き出す柑橘系がほのかに香る優しい醤油味で頂きました。


鱧の骨は感じつつ口に含むとホロリととろけるしゃぶしゃぶは流石に絶品

大好きなお酒もすすみます。


最後のデザートは南蛮風蒸し菓子「巻蒸」(けんちん)

食感も楽しめる不思議なお菓子です。


ういろう?羊羹?とも違う何とも言えない触感とお醤油の香りがありました。

歴史と伝統を感じながら愉しめた筑紫亭、名店でした。


日本料理 筑紫亭

〒871-0038 大分県中津市枝町1692

TEl 0979-22-3441


おまけ・・・?

ちょっと面白い風情がある蚊取り線香、こんな演出も粋ですね。

チームソワニエ H・I

健康で品質のよい香りと奥深い味わいの珈琲でほっと一息

お店紹介 | 2018.08.01

毎日暑い日々が続いています! 本当に猛暑! 皆様お身体ご自愛ください。


先日、久留米の北野町を散策してみました。
趣味の多肉植物の専門店などがあるからです!(^^)
帰り道に、無性に珈琲が飲みたいなぁ、、、、という事で検索してみると1軒、”おっ!これ良いかも!?”という一軒家のカフェが
見つかり立ち寄ってみました。


 


久留米市北野町にたたずむ「Tomomo Coffee」です。自家焙煎珈琲豆屋でもある、可愛いカフェです。
駐車場に車を停めて中に入ってみると、土間仕立てのカフェに小上がりの座敷もあって(^^)エアコンが効いていて涼しー!!!



早速おススメの珈琲を注文してみると僕好みの苦味がきいた珈琲!!



嬉しくなっておかわりしてしまいました。
最近若い人はフルーティー!という言葉で珈琲の味を表現しますが、、、、、あれって酸味ですよね!!?
僕は深煎りの苦味がある珈琲が好きなのでこちらのTomomo Coffeeは好きです!
うちの奥さんはケーキセットも頼んでいました。



ゆーーーっくり出来る空間!  ほっと一息、いや二息くらいゆっくりして珈琲を楽しみました!
久留米北野町近くに行ったら立ち寄ってみてはいかがでしょうか!?


  




「Tmomo Coffee」
〒830-1113
福県久留米市北野町中659-3
【電話】0942-78-3787
【営業時間】平日 am10:00~pm8:00、土・日・祝 am10:00~pm5:00
【店休日】毎週水曜日