Editor's Report編集部だより

2019.7.197・8月号P70より

絶景スポットも!?壱岐の美しい緑と青

こんにちは、編集部の藤﨑です。

7月10日発売の<ソワニエプラス>はもうご覧いただけましたか?
今回の「大人の遠足」は夏らしく、壱岐特集です。

福岡からは日帰りでも行ける島で、気軽に非日常感が味わえます。

取材は1泊2日で行ったのですが、仕事といいつつ存分に壱岐を満喫してきた私。

天気にも恵まれ、まるで南国リゾートにいる気分♪(ちゃんと仕事もしましたよ!笑)

青い海が最高に気持ちいいです。

本誌には掲載できなかった見所もいっぱい。

少しだけご紹介します。

ますは「鬼の足跡」。
島の西側に位置し、大鬼がクジラをすくい捕るために踏ん張ってできた足跡と言われる大穴です。

「鬼の足跡」のまわりは崖になっていて、まるで火曜○スペンスの犯人が追い込まれるシーンに出てきそうな雰囲気。笑

危ないので気をつけて近づいてみて下さいね。

結構な高さで足がすくんでいる私がどこかにいます。

また、「男嶽神社」にある展望台は島の人がおすすめする絶景スポット。

緑豊かな壱岐の島と、青い海を一望できます。

この夏は、まだ見たことのない壱岐を見つけに行ってみてはいかがでしょう!
<ソワニエプラス>本誌ではおいしいグルメスポットもご紹介しています。

ちなみに、取材が終わった夜にはホタルを見に行きました。
人生初のホタルに感動!
壱岐が自然豊かな証拠ですね。


そんな緑と青が眩しい壱岐も掲載されている
『九州の島旅』

こちらも好評発売中ですよ♪
今年の夏はぜひ、島旅に出かけてみては?