Editor's Report編集部だより

2018.12.21

話題のあの店、もう行った?

早いもので今年も1ヶ月を切りましたね、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
編集部もラストスパート、頑張っております。
次号のソワニエプラスは、ニューオープン特集!
こだわりの新店をご紹介しています。

今回は誌面には間に合わなかった、できたてホヤホヤのお店をご紹介します。

【あか牛Dining yoka-yoka】

11月29日にKITTE博多10Fにオープンしたこちらのお店。
熊本に13店舗を展開する人気のあか牛専門店が、満を持して福岡初上陸です。

店内はシックな造りで落ち着いた空間が広がります。 阿蘇の自社牧場で飼料や育て方にこだわって育てた、ヘルシーなあか牛料理は絶品。

「名物あか牛丼」(1944円) 見ているだけでよだれが・・・
赤身でさっぱりしているけれど、柔らかくて味わい深いのが特徴です。
あまりの美味しさに、瞬く間にどんぶりが空になりました。

他にも
「炎のハンバーグセット」(1620円)などもあります! あか牛の美味しさを是非味わってみてください。

福岡市博多区博多駅中央街9-1KITTE博多10F
092-482-0600
11:00~OS22:30

さて、続いては

【ポークたまごおにぎり本店 櫛田表参道】

沖縄で大人気の『ポークたまごおにぎり』が沖縄県外で初上陸です。
那覇空港の店舗などでの行列を見たことある方も多いのでは?
沖縄に行くと必ず買ってしまうポーたまファンの私にとってはとっても嬉しい知らせでした。

12月1日に櫛田神社からすぐの場所にオープン。
店舗の2、3Fは同時オープンの宿「宿屋 ひととき」も。
ちなみに宿の朝ごはんは、「ポークたまごおにぎり」(どれでも好きなものを選んでOK!)
スパムや卵焼きをごはんで包んだ定番の「ポーたま」や「あぶらみそ」に加えて、博多限定で明太子や辛子高菜を使用した「博多めんたま」などのメニューもあり、どれにするか迷ってしまいそう。

スパムと卵焼きが入った定番の「ポーたま」(280円)。
スパムの塩味が効いていて美味しいです。

「エビタル」(350円)。
SNS映えすること間違いなし!

店内で一つひとつ手作りしているため、“にぎりたて”をいただけるのも嬉しいですね。

福岡市博多区冷泉町3-15
092-263-8300
7:00~21:00

皆さんも新しいお気に入りを見つけてみて下さい。

1月号のソワニエプラスもお楽しみに!