Latest issueソワニエ最新号

大人の遠足 第九回 山口県・山陽小野田市

週末日帰り旅のススメ

大人の遠足

第九回 山口県・山陽小野田市

山口県の南西部に位置する山陽小野田市は、周防灘に面したのどかなエリア。
福岡市内から車を走らせること約2時間で瀬戸内海の穏やかな海を眺めることができる。
いつもと違う休日の新しい旅先、提案します。

取材・文/藤﨑智子 撮影/中西ゆき乃

「ソル・ポニエンテ」と夕陽のコラボレーション。ガラスの向こう側に景色が透けているのも美しい。

今回は九州を飛び出して初めての山口県、エリアは山陽小野田市。下関市の東側に位置し、山口県の中でも比較的福岡に近く、車でも福岡市内から約2時間で到着する。そんな山陽小野田市は民間初のセメント製造会社「小野田セメント(現・太平洋セメント)」の創業地としても知られ、セメントを中心とした工業都市として発展。今でも「セメント町」や「硫酸町」といったそれを思わせる地名が残っているのが面白い。
また、工業面以外にも日本の夕陽百選に選ばれるほど美しい夕陽や、若い夫婦がもてなす素敵なレストランなど訪れるべきスポットがある。実は侮れない山陽小野田市。休日ドライブの新たな選択肢にぜひ加えてみて。

続きは本誌で

ソワニエ+ vol.57 2019年9・10月号より