Latest issueソワニエ最新号

ザ・メシュラン再潜入 2021年7月9日~7月30日放送分

ザ・メシュラン 再潜入

2人が自腹でガチ取材した店に、改めて〈ソワニエプラス〉取材陣が潜入。
新店・注目店が盛り沢山のラインアップは2人の飽くなき食欲と探究心の賜物。
ラジオでは紹介しきれなかった情報も盛り沢山でご紹介します。

文/前田健志、江月義憲、三浦翠 撮影/鍋田広一、松隈直樹、平川雄一朗


ザ・メシュランとは?
エフエム福岡のラジオ番組「BUTCH COUNTDOWNRADIO(毎週金曜13:30~19:00)」内の名物コーナー。人気の秘密は、パーソナリティのBUTCHと謎のアジア人が自ら発掘した飲食店に客として自腹で食べに行き、良かった店を番組で紹介する体当たり取材。ちなみにコーナー名は「飯・酒・乱」を掛け合わせた造語。自分たちが食べたいわがままメニューを飲食店に特別に作ってもらう「逆発注」企画も好評。


客本位の心意気に脱帽 旬の味を屋台の風情と共に

須崎屋台 かじしか 居酒屋/奈良屋町

|7月9日放送|

小大将の下村克彦さんは、今日も仕入れに奔走している。新鮮な魚介を漁師から直接買い付けたり、地元食材を求めて生産者のもとへ足繁く通ったり。「とにかく旨いものを食べてほしい」という一念は、高級店顔負けのネタケースを見れば一目瞭然だ。気風の良さも規格外で、おまかせのコースを頼めば、松茸やとらふく、香箱ガニ、運が良ければウチワエビなど、料金以上の旨いもの、旬のものが次々と登場。「もう食べれんばい」と客が止めるまで提供することもある。
屋台から始まり、大人気居酒屋となった今も人情味と心意気は変わらない。常に客と笑い合うのが「かじしか」の本領なのだ。

「おまかせコース」は3850円からで、写真は5000円のコース一例。「博多和牛すき焼き串」「博多のネギ巻」「ぶどう巻」などに加え、この日は「糸島産九条ネギのサラダ」や松茸、 銀杏、ムカゴもラインアップ。
ネタケースには鮮度抜群の旬の魚介がズラリと並ぶ。
「おまかせコース」(5000円)に付く刺し盛り(2人前)。
2Fの個室は、創業時の屋台を活用した独特の設えとなっている。

須崎屋台 かじしか
住所:福岡市博多区奈良屋町5-14
電話番号:092-710-6739
営業時間:18:00~24:00
定休日:日曜
席数・個室:30席
クレジットカード:可
QRコード決済:一部可
喫煙:禁煙
駐車場:なし
博多のネギ巻253円、大将のトン足748円、博多和牛すき焼き串858円




続きは本誌で

ソワニエ+ vol.70 2021年11・12月号より